有限会社 江和 Facebookページ

スタッフブログ

新年

遅くなりましたが...

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

今年最初のお仕事は鉄骨造の平屋の解体です。

 

 

 

今年1年も事故や怪我のないよう心掛け、業務に励んでまいります。

見届ける

新しい現場です。

今年最後を締めくくるのはアパートの解体です。

 

 

足場がかけられ、手品のイリュージョンカーテンのように防音シートで建物を囲います。

手品のように『いっぺんに建物が消えました‼👀』というわけにはいきませんが、少しずつ解体作業が進んでいます。

 

 

 

 

あっという間に建物がほとんどなくなってしまいました。

建てる時は何か月とかかるのに、解体は早い現場で約1週間程で更地となってしまいます。

 

 

これが自分の自宅や実家などだと想像すると...

呆気なくなくなっていく様子が、なんとも言えない寂しい気持ちになります。

 

沢山の思い出や歴史が詰まった家屋やビル。

これからも家主様の思いを大事に解体をしてまいります。

冬の雨

工場の解体現場です。

終盤、雨に泣かされ最悪のコンディションの中での整地となりましたが、無事に整地が完了しました。

 

年の瀬

今年も残すところあと3週間となりました。

やり残したことはありませんか❓

プライベートでは追い込み掃除に日々奮闘しています。

この時期のみ家がとてつもなく広く感じるのは気のせいでしょうか...

 

 

現在大きめの工場の解体中です。

 

 

 

 

 

 

写真中央にはコンクリートが集められ、積石塚のようになっています。

 

 

途中雨に降られ、水溜りやぬかるみができ、作業がしづらいこともありましたが、なんとか乗り越えて現在は基礎の解体中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

汗の結晶

整地完了!

完工です😀

 

ぬかるみ地獄から一転。

小割で必死に砕いた砂利が一面に敷き詰められています。

 

 

 

セミの鳴き声があちこちから聞こえてくるようになりました。

梅雨明けも間もなくかもしれませんね😊